HOME > ブログ こんにちは田中です! > 日常 > GW (ガマンウィーク)はじまる

ブログ こんにちは田中です!

< ハナミズキ  |  一覧へ戻る  |  雇用調整助成金日額上限引き上げか? >

GW (ガマンウィーク)はじまる

一般的に言われるGWは今日から5/6まで、他には4/26~5/10までともいわれる
また 緊急事態宣言の下、STAY HOME WEEKとも 

GWはガマンウィークだ!

しかし、そののちも我慢は続くであろうと想像すると
GMでありGYなのかもしれない
人類は試されているのか、まさに試練だ
自分にできることをやるしかない

少しでも早く収束し終息することを願い
そののちに幸福があることを!

昨年の今日4/29 訪れた北海道の旧 広尾線「幸福駅」
IMG_3765.JPG

IMG_3780.JPG


カテゴリ:

< ハナミズキ  |  一覧へ戻る  |  雇用調整助成金日額上限引き上げか? >

同じカテゴリの記事

雇用調整助成金日額上限引き上げか?

事務所通信の編集後記で
従業員を休ませ「休業手当を支給した」場合に「雇用調整助成金が緩和」され
「10/10補助になって、いかにも100%補助になった」と事業主が勘違いする、誤解してしまうと書きました。

これは、休業手当の60%を超える部分を100%にするというもので、結果、持ち出しは6%で済むという計算になっている
しかし、支給額の計算の結果 8,330円を超えたらやはり8,330円なのです。


厚労省HPより

画像.jpg




★日額上限8,330円の壁があり、それ以上の休業手当を支給していれば、持ち出しがあるため
その場合には100%補助にはなりえないわけで

本当に支援策になるかは、日額上限を引き上げ、それも少しではなく大幅な引き上げが必要
それこそ15,000円ぐらいまで上げないと本当の支援にならないと思う

国は、ようやくこの上限を引き上げる方向のようです!
是非、思い切った引上げをすることを願います。

そして、支給が遅いと6か月後とも言われるのを1か月以内としなければ
事業所が持続できないケースも出てくるのではと懸念

緊急事態宣言の5/31まで延長を決定、それならば手厚い補償が本当に必要だ!


ハナミズキ

ウチのハナミズキがキレイに!

例年この時期に咲いていますが、
こんなにキレイだったんだと!
コロナ感染拡大で自粛の中、花は癒してくれます
DSC_0215_20200420093635.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像
DSC_0183_20200419160738.jpg








それでも桜は咲く!

新型コロナウィルスの感染拡大が世界的にも止まりません。
3つの密「密閉・密集・密接」を避ける!


桜はこの時期に咲くものだと!

岐阜県の根尾淡墨桜が満開
DSC_0059.JPG
























高さ約16m、幹囲約10mのヒガンザクラの一種で、国指定の天然記念物。
つぼみはピンク、満開時に白く、散り際には淡く墨色を帯びるとの事
樹齢は1500余年と推定される。すごい生命力だ!



旧名鉄の谷汲駅(廃止された谷汲線の終点)の桜も満開
DSC_0134_20200404191140.jpg



樽見鉄道の桜 木知原駅付近
1586011314863_20200405093248.jpg

DSC_0154.JPG













手のひらを太陽に !

ぼくらはみんな 生きている
生きているから 笑うんだ ♪


この曲は、半世紀前、私が小学校の時、朝の登校時に運動場に流れていた元気の出た曲!

手のひらを太陽に すかしてみれば
まっかに流れる 僕の血潮 ♪ 

94歳で亡くなったアンパンマンの作者 やなせたかしさんが作詞した
「手のひらを太陽に」

みんな みんな生きている
友だちなんだ




今日、名古屋市博物館へ
3歳の孫を連れて「アンパンマン展」へ行ってきました。

3人の息子たちが大好きだった、そして3人の孫たちも皆大好きなマンガ

アンパンマンは、すぐに人気が出たわけではなく1961年には改変されたアンパンマンが世に出て
1988年にTV放映されてからが大人気となった作品、やなせさんは60歳をすぎていました。

今回の展示では、苦労された時代も含めて順に展示されていました。
戦争体験から作品にも大きく影響しているようですが
アンパンマンだけでなく、どれもが素晴らしい作品でした!

1581406494793.jpg

一畑山薬師寺へ

一畑山薬師寺(いちはたさんやくしじ)は、愛知県岡崎市にある
厄除け・交通安全・眼病平癒」などの祈祷で知られる祈祷寺。

1580795564250.jpg

前から一度行ってみたかったお寺、なぜなら

敷地内に2002年に御霊泉が湧いたとの事で、
ご祈祷のあとに入泉までできるから。


2月1日に「厄除け」でご祈祷、御霊泉にも入ってきました。
岡崎の山
々を眺めながら入泉でき、
長い時間で
も湯舟につかれるとっても気持ちの良い御霊泉でした。

1580795554536.jpg
 


このページのトップへ