HOME > ブログ こんにちは田中です! > アーカイブ > 2018年1月

ブログ こんにちは田中です! 2018年1月

モネの池へ

正月の1月の3日に
岐阜県関市にある
通称「モネの池」へ行ってきました。
SNSで話題になり、一度見に行きたかったところです。

美濃ICを降りて、まずは寄り道で旧 名鉄美濃駅へ(1999年に関~美濃駅廃線、2005年に美濃町線全線廃止)
駅舎、ホームと車輛4両が保存されています。
1991年頃に一度だけ家族4人で(三男が生まれる前)この駅から乗りました。
IMG_2773.JPG
























IMG_2778.JPG左から旧札幌市電、細身の
モ601(この細身でクロスシートだった!)、横側が丸窓が特徴のモ512、
一番右端は路面電車タイプのモ593
あ~なつかしい!








この駅をあとにして一路関市板取へ
モネの池!冬場は観光客が少ないと思いきや結構来ていました。
IMG_2796.JPG
池の鯉が最初少ないなぁ~と思っていたら、橋の下から一杯出てきてその中の金色の鯉が「ジャンプ!」飛び跳ね「サービス精神あるなぁ~!」
金運が上がりそうな見事な飛びでした。生で見ると予想よりキレイに見えたモネの池で良かったです。IMG_2797.JPG1515027933143.jpg













IMG_2794.JPG
 

闘将が逝く

プロ野球で、昨年殿堂入りした星野仙一氏が1月4日に亡くなりました。
昨日の午前中、地元の番組の速報で知りました。

中日ドラゴンズに入団、巨人キラーの投手として
「燃える男 星野!」としてファンを魅了し
監督としても2度のリーグ優勝!
1515288265317.jpg
永久保存版の特集誌1999年↑

阪神でもリーグ優勝
楽天では日本一に!

最近の弱くて覇気のない中日の事も
心配してくれていたようです。
70歳 若すぎます。

厳しさの中に優しさがあふれる人情に厚い人柄
監督として印象に残ったのは
鉄拳制裁もありましたが「小さいミス」こそ思いっきり叱る!
でした。大きなミスは本人もわかっていること
小さいミスこそ、叱らねば繰り返すということなのだと思います。

星野氏がいた中日は楽しかった!
勝っても負けても、何か魅せてくれる!プロ根性のようなものが
浸透していたと思います。中日を全国区にしてくれたのも星野氏だと思います。
有難うと言いたいです。
ご冥福をお祈り致します。

1

« 2017年12月 | メインページ | アーカイブ | 2018年2月 »

このページのトップへ