HOME > ブログ こんにちは田中です! > アーカイブ > 2020年5月

ブログ こんにちは田中です! 2020年5月

茶臼山の芝桜

全国の緊急事態宣言解除

愛知県は既に解除されて先週末には各施設が再開され
この時期しか見られない茶臼山(冬は愛知県唯一のスキー場)の芝桜


DSC_0262_20200524175927.jpg

DSC_0254_20200524175943.jpgDSC_0265_20200524175802.jpg

DSC_0255_20200524071406.jpg

DSC_0263_20200524071328.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

エール!

現在放送中のNHKの朝ドラ「エール
個人的には、ここ最近の朝ドラでは一番イイ!

5/21(木)の放送での
早稲田大学応援団長の田中氏が主人公へ語った言葉

「野球ば(を)頑張っている人のラジオを聴いて頑張れる人がいる。
頑張ることは、つながること」



エールの主人公は、実在の
作曲家の古関 裕而さん(1909-1989)がモデル
早稲田大学の応援歌「紺碧の空」や阪神タイガースの応援歌「六甲おろし」
「モスラのテーマ」・・・・などなどを作曲

そして高校野球のテーマ曲「栄冠は君に輝く」(加賀大介作詞)
も作曲

雲は湧(わ)き 光あふれて
天高く 純白の球 今日ぞ飛ぶ
若人よ いざ
まなじりは 歓呼に答え
いさぎよし 微笑(ほほえ)む希望
ああ 栄冠は 君に輝く



甲子園中止とプロ野球6/19開幕

春に続き夏の甲子園の中止が先ごろ決定された

理由に納得する人がどれほどいるだろう

甲子園を目指して練習を続けてきた高校3年生
悔しいに決まってる!

全国の緊急時短宣言解除がなされ

プロ野球がやっと6/19に開幕する!

ならば甲子園もできるのでは?
中止の決断は早かったのでは?

代替案もないと言われている中
中止の撤回はないか

せめて県大会そして独自の地区大会の開催を!
県高野連の独自の力を是非発揮してほしいと願う



筆者の42年前のグローブ

CIMG1039.JPG



5月4日(9年前)

県外移動の自粛で、旅行が制限されています
なので、過去の情景を楽しみます

9年前の今日、5/4に信州安曇野へ
右手前の台形の形の山が「有明山」
左奥の雪山が「常念岳」
CIMG6719.JPG

田植え前の、水鏡が美しい
CIMG6710.JPG

雇用調整助成金日額上限引き上げか?

事務所通信の編集後記で
従業員を休ませ「休業手当を支給した」場合に「雇用調整助成金が緩和」され
「10/10補助になって、いかにも100%補助になった」と事業主が勘違いする、誤解してしまうと書きました。

これは、休業手当の60%を超える部分を100%にするというもので、結果、持ち出しは6%で済むという計算になっている
しかし、支給額の計算の結果 8,330円を超えたらやはり8,330円なのです。


厚労省HPより

画像.jpg




★日額上限8,330円の壁があり、それ以上の休業手当を支給していれば、持ち出しがあるため
その場合には100%補助にはなりえないわけで

本当に支援策になるかは、日額上限を引き上げ、それも少しではなく大幅な引き上げが必要
それこそ15,000円ぐらいまで上げないと本当の支援にならないと思う

国は、ようやくこの上限を引き上げる方向のようです!
是非、思い切った引上げをすることを願います。

そして、支給が遅いと6か月後とも言われるのを1か月以内としなければ
事業所が持続できないケースも出てくるのではと懸念

緊急事態宣言の5/31まで延長を決定、それならば手厚い補償が本当に必要だ!


1

« 2020年4月 | メインページ | アーカイブ | 2020年6月 »

このページのトップへ