HOME > ブログ こんにちは田中です! > スポーツ > 残念! センバツ高校野球中止! 中京大中京

ブログ こんにちは田中です!

< 手のひらを太陽に !  |  一覧へ戻る  |  それでも桜は咲く! >

残念! センバツ高校野球中止! 中京大中京

新型コロナウィルスの感染拡大の影響でセンバツ高校野球も中止!となりました。

残念で仕方ありません。

愛知の中京大中京高校は、昨秋の東海大会で優勝し、代表として神宮大会でも優勝し日本一に!
当然にセンバツに選ばれました。今大会は優勝候補に挙がっていただけに本当に残念!
全くに選手には責任のない事で、選手にとって悔しいでしょう。

実は中京高校にとって悔しい事が、今から42年前の昭和53年(1978年)の春のセンバツ大会でもありました。
この時代の中京は圧倒的に強く、この年のチームは、秋の愛知大会で優勝し、東海大会の優勝
センバツ大会に選ばれていましたが、野球部員以外の生徒が不祥事を起こしため、
部員以外の一般生徒の不祥事で辞退となってしまったのです。

この頃の高校野球連盟は厳しい風潮にあり(昨今では選手以外の不祥事であれば辞退はない)、本当に不運で仕方ありませんでした。

この春のセンバツで優勝したのが、なんと東海大会で準優勝だった浜松商業でした。
優勝してした中京が出ていればと!思ったものでした。

それでも、中京高校の選手たちは夏に向けて頑張りました。
春の愛知県大会でも優勝、東海大会も優勝、そして夏の愛知予選も優勝!
夏の甲子園では準決勝で惜しくもPL学園に4点差リ-ドの9回に追いつかれ逆転負け!ベスト4となりました!
春のセンバツ辞退の悔しさを夏で返せたのではと思いました!

そして今大会、昨年に中京高校のユニホームが当時の形に戻しただけに、この春のセンバツで見たかった!

中京ユニホーム.jpg

プロスポーツ界の試合の延期や中止が続いていますが
なんとか4月には開催が始まることを願います。

でなければ中日ドラゴンズのスタンドでの応援は彼だけになってしまいます!

DSC_0013_20200314100245.jpg







カテゴリ:

< 手のひらを太陽に !  |  一覧へ戻る  |  それでも桜は咲く! >

同じカテゴリの記事

秋らしくなって~ひるかわ眺望

11/4に久しぶりに岐阜県恵那のひるかわゴルフ場へ
到着時の気温は9℃

寒暖の差から朝は雲海もみられました。

恵那山も美しく秋らしくなってきました。
昼頃のレストランからの景色
1573170427223.jpg
(※窓の反射で白い点々が映り込んでます)


往く夏、中京学院大中京ベスト4の健闘!

岐阜のゴルフ場では先週から「ツクツクぼうし」が鳴きはじめ

また昨夜は猛暑が和らぎ、エアコンなしで寝ることができ秋に近づいている感じでした

先週閉幕した夏の高校野球 甲子園での熱闘では

岐阜県代表の「中京学院大中京」が初のベスト4になり
ネット上では、やはり中京大中京と勘違いする人が続出したとか
1566794854095.jpg
このユニフォームは本当にカッコイイ!

また、スタンドカラー立ち襟は、優勝した履正社もそうでしたが、甲子園に出てくるチームでたまに見かけます。
これ中京が最初ではないかと思いますが、立ち襟がカッコ良くさせている部分があります。

地元新聞でも取り上げられ、帽子とユニフォームがウリ二つある所以を紹介していました。
記事は詳細でしたが、書いて欲しかったのが「アンダーストッキングの違い」!

中京大中京は アンダーストッキングが紺色に細い白の三本線!これがまたカッコイイ!
中京学院大中京は、紺色に細い赤の一本線!唯一と遠目にわかるのがココ!

ややこしいということからなのか、来年、中京学院大中京は校名を単純に「中京」とするらしい。

いずれにしても甲子園での両校の対戦があれば面白いことになるのは間違いない
来年以降、その時が来れば良いなぁ~と期待します。

渋野選手 全英女子オープンゴルフ 優勝! 笑顔の力!

昨夜の23:10から始まったTVでのLIVE中継

第3ラウンドを終え、「渋野日向子(しぶのひなこ)」が単独首位でしたからゴルフファンは期待しました!
NHKの夜のニュースでもラウンド前から取り上げていました。
何せ、ゴルフのメジャー大会で42年ぶり日本人2人めの快挙!偉業なるか?でしたから

ところが出だし3ホール目で、2オンしたバーディパットがはずれ返しが入らず、そしてその返しのパットもはずれ
4パット!の痛恨のダブルボギー
。ここで首位を明け渡し後退。

このままずるずるいってしまうのか?と思いましたが、信じて応援!
何せ、「スマイルシンデレラ」と現地イギリスでは話題沸騰!見ていて応援したくなる!
普通ホールとホールの間で、ギャラリーとはハイタッチなどしないし、むしろ係員が制御するもの。
しかし、彼女は積極的にサービス対応し、笑顔でプレーし続けた!
そしてギャラリーを味方につけたのだ(TVの前の見てる人をも!)
本人にとってその笑顔は緊張する場面でもリラックスでき、なおかつ周りも楽しましせてくれました!

一時5人が1打差の中でハイレベルなプレーを続けており、もの凄い試合になっていました。

攻める気持ちが表れたのが、12番のミドルホール 300Y少々の1オンを狙えるホール
トップと2打差!リスク承知でのドライバーショット!

右に池がありましたが、なんとか池の脇に着弾ぎりぎりグリーン右へ
鳥肌が立ちました!紙一重のプレー、バーディーを手繰り寄せました!
しびれました!
その後も耐えながらも、サラス選手が絶好調でゾーンに入っている感じで全くスキがありませんでした。非常に厳しい状況が続きました。

しかし、耐えながらもトップに食らいつき16番で追いつき最終18番で、サラス選手に-17で並んだ状態で1564990270417.jpgまずはドライバーショットがど真ん中!完璧でした。スゴイ!
そして2打目!グリーンを捉えるも、長い距離のウイニングバーディーパット!

サラス選手は2組前で回っていて、この18番で短いバーディーパットを外したのだけれど、これが入っていたらどうなっていたかわかりませんが、予感がしました。逆に長いパットの渋野選手は入れるのではと!見事にややスライスラインを読み切っての強めのパット壁ドンで、バーディ!優勝!
思わず手をたたきました「やった~!」


優勝が決まったのは夜中?早朝?ときに時刻は 3時前 2:50頃でした!
感動しました、ゴルフは本当にドラマティックです。
そうさせたのは、渋野選手の笑顔だったのでしょう!

深夜LIVE中継で感動したのは、2014年の2月、浅田真央ちゃんのソチ五輪のフィギアスケート、伝説となった渾身のフリー演技以来でした!




中京敗れるも中京が岐阜代表に!

夏の高校野球愛知県予選
往年ユニフォームに戻した中京大付属中京高校は惜しくも準決勝で、
今大会初優勝した甲子園初出場の誉高校に4-5で残念ながら敗れました。
あのユニフォームを甲子園で見たかった!
先日のブログ

しかし、岐阜大会の優勝は、中京学院大付属中京高校!
ユニフォームが、ストッキングが違うがほぼ同じ!
帽子(Cマークまで!)から全体のスタイルはウリ二つ!


この愛知中京とは兄弟校ではなく、経営は愛知が梅村学園
岐阜が安達学園(ただし、創始者の父が愛知中京の創始者)
なぜユニフォームが酷似しているのか。

愛知は中京商業から中京高校へ名称変更した際に
岐阜が1962年創立時には中京高校だったが、1967年中京商業に。
その際、愛知中京が岐阜中京に「中京商業」という名称とユニフォーム「CHUSHO」を譲ったとか
「当時の肩口の中商マークは印象的!でした」

いずれにしても、そこからほぼ同じユニフォームで高校野球を続けてます。
実は軟式野球では岐阜の中京が実績があります。
硬式野球では、甲子園最多優勝と最多勝を誇る愛知中京が圧倒しています。

しかし、一般の方がこのたび甲子園に出場する岐阜中京を見たら、そのユニフォームからしても
甲子園最多優勝校の中京と勘違いしてしまうこともあるでしょう。間違えて欲しくないためにも
本当は、愛知中京と岐阜中京の対戦が見たかった!

それでも隣県の岐阜代表ですのでもちろん応援しますし、3年ぶりに出場する
「岐阜の中京」のユニフォームも自分としては楽しめるのです。
がんばれ!中京学院大付属中京高校!




TAMAZAWA とCHUKYO

昨日、クマゼミがこの夏初めて鳴きました!
※菅田地区は普通のアブラゼミはほとんどいなくてクマゼミが夏は大合唱します。
梅雨明けでしょうか?

いや、今週も雨予報は続きます。
先週から梅雨本来の湿った蒸し暑い日が続きました。
今日の夜は涼しく感じられ良いのですが、一気に猛暑がくるのかどうなのか・・・

今年も夏の高校野球がやってきました。
第101回!令和最初の夏の甲子園!

41年前使っていたグローブの画像が保管してありました。

「TAMAZAWA!」玉澤のグローブ
このマイナーな?メーカー(玉澤は野球用具専門メーカー)のグローブを使うのチームでは自分だけでした。
3年間で2つ使いました。この内野硬式用グローブ(モデル型番号が、G-7000とG-7001と手のひら側に)、非常に革が柔らかく手に馴染みやすく使いやすかった!
CIMG1039.JPGのサムネイル画像


このグローブでゴロを処理して手のひらが痛かった事が1回だけありました。

それは、2年生の秋の県大会2次予選の中京戦、初回先頭のセカンド山中選手(夏の甲子園でも2本ホームラン打った選手)の強烈なサードゴロ!とてつもなく強烈で手がしびれるぐらいでした!
この試合のスタートはここから始まり、1回は3者凡退、投手戦となり 結果0-1での惜敗でした。
この中京は秋・春の東海大会も優勝し夏は、甲子園準決勝でPL学園に9回に4点差逆転され惜しくもベスト4!

あれから41年後、この夏は今春の甲子園優勝の東邦にも春夏連覇を期待しますが、

なんといっても、中京がユニホームを平成時代に胸のマークを筆記体にしてしまい残念だったのですが
今年の夏から往年の「CHUKYO」の独特のロゴで襟つきのユニホームに戻すということで、楽しみで、是非ともその雄姿を甲子園で魅せて欲しいと願うのです。

小さいころから強い中京を見てきて、このユニホームこそ強くてカッコイイと思っていました。実際に中京と公式と練習試合で2度対戦しましたが、試合開始と終了時にホーム前に整列したときには、なんとも言えない気持ちでした(心の中でオーと叫んだような・・・)。目の前にこのユニホ-ムが!何かそれだけで圧倒するようなオーラがありました。

この夏「CHUKYO」も頑張れ!まずは予選突破!


このページのトップへ