HOME > ブログ こんにちは田中です! > > 天空の楽園 Winter Night Tour!

ブログ こんにちは田中です!

< Kaiki-Gessyoku  |  一覧へ戻る  |  国際宇宙ステーション通過 見えた! >

天空の楽園 Winter Night Tour!

ヘブンスそのはら

名古屋から車で2時間
子どもたちが小さかった頃
よく出かけたスキー場
帰りには昼神温泉に立ち寄ったりして
楽しい時間でした

南信州、「日本一の星空に認定された阿智村」
本当にステキな場所でお気に入り

2013年「天空の楽園」と銘打って
星空観察の名所として始まりました。
この年の8月13日に初めて「夜の富士見台ロープウェイ」で上がり
ヘブンスそのはらの星空に感動、いくつもの流れ星に大感動
今でも忘れられません。
GEDC1164.JPGのサムネイル画像
あれから定期的に春から秋にかけては開催されるようになり
今は冬には、ゴンドラ乗り場に
Winter Night Tour!が開催されるということで
このたび昼神温泉に泊まって、行ってきました。

1518404242001.jpg

残念ながら星空は今回は見られませんでしたが
雪舞う中、予想以上に良かったイベントでした。
ドームではプラネタリウム(MEGSTARS)の他
屋外では世界で活躍するenraというグループの「プロジェクションマッピングとパフォ-マンスの融合」の公演・・3月までの期間中6日しか見られないので運が良かった。雪の中での素晴らしい光と影とパフォーマンスに感動でした。

1518327516749.jpg1518327630071.jpg1518327528268.jpg1518403185513.jpg1518403156165.jpg
1518403202756.jpg
宿にもどり冷えた体を昼神温泉の湯で温めました。
昼神温泉の湯は、非常につるつるした良いお湯で、下呂温泉にも匹敵するかと。

この温泉の歴史は浅く、1974年からすすめた旧国鉄の未成線に終わった「中津川線(中津川~飯田)」の
副産物でした。トンネル掘削中に温泉が湧きだしそのまま温泉街へと開発されました。
一方の「中津川線は難工事の末」途中で断念、中央線と飯田線が結ばれることはありませんでした。





カテゴリ:

< Kaiki-Gessyoku  |  一覧へ戻る  |  国際宇宙ステーション通過 見えた! >

同じカテゴリの記事

モネの池へ

正月の1月の3日に
岐阜県関市にある
通称「モネの池」へ行ってきました。
SNSで話題になり、一度見に行きたかったところです。

美濃ICを降りて、まずは寄り道で旧 名鉄美濃駅へ(1999年に関~美濃駅廃線、2005年に美濃町線全線廃止)
駅舎、ホームと車輛4両が保存されています。
1991年頃に一度だけ家族4人で(三男が生まれる前)この駅から乗りました。
IMG_2773.JPG
























IMG_2778.JPG左から旧札幌市電、細身の
モ601(この細身でクロスシートだった!)、横側が丸窓が特徴のモ512、
一番右端は路面電車タイプのモ593
あ~なつかしい!








この駅をあとにして一路関市板取へ
モネの池!冬場は観光客が少ないと思いきや結構来ていました。
IMG_2796.JPG
池の鯉が最初少ないなぁ~と思っていたら、橋の下から一杯出てきてその中の金色の鯉が「ジャンプ!」飛び跳ね「サービス精神あるなぁ~!」
金運が上がりそうな見事な飛びでした。生で見ると予想よりキレイに見えたモネの池で良かったです。IMG_2797.JPG1515027933143.jpg













IMG_2794.JPG
 

今年もあとわずか!富士山 3景!

心新たな気持ちをと、毎年12月に富士山を眺めに行きます。

今年もと思いきや、思い出してみると昨年は行けずに年明け、つまり今年の1月に行っていました。
日本平と新倉山(あらくらやま)浅間神社から

今年2回目の富士山眺望旅行を12/9~10に

今まで行っていなかった西伊豆へ

伊豆半島の西側、沼津インターからも結構距離があり
なかなか行く機会がありませんでしたが
初の西伊豆

行きは、富士川SAで食事~沼津~修善寺~西伊豆スカイライン手前~
①達磨山レストハウスからの眺望

IMG_2611.JPG
この風景は素晴らしく、過去に昭和14年ニュ-ヨ-クで行われた万国博覧会に、ここから撮影された「秀峰富士」としてこの景色の写真が出品されたそうです。納得の絶景!
















~西伊豆スカイライン~土肥~恋人岬~堂ヶ島へ
こちらからも絶景がありました。雪が前日に降ったらしく、スタッドレスタイヤを装着しててよかった。

②恋人岬からの眺望
IMG_2615.JPG




















IMG_2627.JPG
             富士山と翌日乗船した駿河湾フェリー↑

IMG_2634.JPG



~堂ヶ島温泉「NEW銀水」泊
あしたか牛と金目鯛とあわびを堪能

天皇・皇后両陛下が平成11年に宿泊されたことがある、おもてなしが素晴らしいホテル!

西伊豆の名物・・海に落ちる夕陽
宿のロビーでのワインサービスと夕陽
IMG_2639.JPGIMG_2662.JPGIMG_2647.JPGのサムネイル画像堂ヶ島温泉では、加山雄三記念館へ・・・スゴイ!才能豊か!
洞窟遊覧船めぐりは、当日翌日とも波が高いため欠航残念!


③土肥港~清水港 「駿河湾フェリーからの眺望」

IMG_2705.JPG
IMG_2724.JPG

清水港へ入港前↓ 
IMG_2757.JPG
今回の旅行では、やや雲はあったものの富士山を眺めることができ感謝!やはり富士山は雄大!優美!
このあと清水~由比にある「歌川広重美術館」に寄って帰名


忘年会シーズンに!

「平成」もあと1年4か月あまりとなりました。
新元号開始は2019年5月1日と発表がありました。この日が祝日となりますとGWは10連休になるとも言われています。
さて新元号一体何になるのでしょうか。

先月に最初の忘年会がありました。

社会保険労務士会のゴルフ同好会の年内最後のコンペは「恒例の泊りがけの忘年会」
2年に1回は遠征ということで今年は沖縄へ!海が見えるコースということで景色も楽しみました。
1512177085903.jpg
1511939120987.jpg
1日めはくもり、2日めは晴れ!北海道の氷点下に対し気温22度!

1511939313046.jpg1511939097811.jpgのサムネイル画像かねひで喜瀬カントリークラブ





夜は石垣牛をメインにしたフルコース!
めちゃくちゃ美味しかった!
1511939154779.jpg









美らオーチャードゴルフ倶楽部 2日め

1511939207608.jpg夜は伝統の沖縄料理へ!
泡盛で酔いながら料理を堪能しました。

夜の〆はソーキそば 

飲んで食べて、体重は増量~~~

忘年会シーズンに入りました。
あっという間の1年というかんじです。しかし!

これから年末、そして年明けにかけてしっかりと気合を入れて仕事をします!

秋色好天!鏡面絶景

先月が2週連続の週末台風で、秋ゴルフも2回のみ

今月はコンペが3回もあり、やや秋も深まりつつのベストゴルフシーズン!

本日は好天の下、朝は2℃くらいまでになりましたが日中は気温も上昇!
景色を楽しみながらゴルフができ満足でした。

レイクコース→コースの名の通り池も多く
風もほとんどなく、そのおかげで池に映る紅葉もとてもキレイでした。
秋味鏡面レイク.jpgいつも何個かはボールを池に奉納するのですが、1度落としたものの、池の淵でしたのでキャディさんがボールスクイで救出!最後まで同じボールでプレイできました。

内容的には、全くドライバーが当たらず、なんとか他でしのぎスコア的にはまとまりました。41+43=84






鏡面での景色が素晴らしかったので
過去の鏡面景色の写真を掲げてみました!

①「なばなの里イルミネーション、2009.12.15
IMG_2377.JPGのサムネイル画像


















②「御射鹿池、2014.6.14
DSC_0976.JPG















うっとりします♪また、訪れてみたいものです。
ラストは「ギリギリ映る逆さ富士、河口湖KUKUNA前、2007.12.15
CIMG2695.JPG

山の眺め

例年の9月初旬の気候と、今年は違うようです。
あの猛暑から、ここ最近は秋の気配を感じさせるような涼しさも

先月下旬に遅い夏休みをいただき

「絶景を見る」ツアーで信州~新潟を旅してきました。
①高瀬渓谷~苗名の滝、斑尾高原タングラム
②竜王スキーパークの「ソラテラス」~竜ヶ窪~奥只見湖
③岩室温泉~信越本線「青海川駅(ホームが海に一番近い駅)」~しゃくなげ湖
というコースで楽しみにしておりました。

1504050247250.jpg1504050217738.jpg
左が竜ケ窪、右が青海川駅

行程中、一部雨に降られましたが、夜中や移動中だけでほとんど観光には影響がありませんでした。
ただ、一番期待していた「ソラテラス」での雲海は見ることはできませんでした。
ただ、雷雲が近づいているということで、私たちのコンドラまでしか頂上へ上がれなかったので
上がれただけでも運が良かったです。

そして、一番感動したのは、なんとツアー目的地ではなく、おまけのような
斑尾高原でホテル到着後に目の前のリフトで17:00過ぎに上がった
「野尻湖テラス」からの北信五岳が見られた眺めでした。
夕日と雲海、感動でした。

1504050348868.jpg















今回は信州の山なみを眺めて癒された旅でした。



このページのトップへ